サンタクロースを信じる?【小学生・いつまで】

子育て
スポンサーリンク

皆さんは、サンタクロースって信じていますか?

うちの長男(8歳)が最近話した内容が、個人的にとても考えさせられるものだったので記しておこうと思います。

スポンサーリンク

サンタクロースは、いる!

先日、長男(8歳)がおもむろにサンタクロースについて話し始めました。

長男とうふ
長男とうふ

最近、友達が「サンタさんはお父さんとお母さんなんだよ」って言ってたんだけど…

まめだいず
まめだいず

お、とうとうこの時が来たか…

長男とうふ
長男とうふ

でも僕は、サンタさんは本当にいるって知ってるんだ

まめだいず
まめだいず

…!? …どうして知ってるの?

長男とうふ
長男とうふ

だって、去年のクリスマスの日は旅行中だったけど、帰ってきたらプレゼントが置いてあったもん

いずれはサンタクロースの真実について知る時がくるだろうなとは思っていたので、話し始めの時は「いよいよそのときが来たか…」と思っていました。

でも続きを聞いてびっくり。

予想していたものとは正反対の内容でした。

親の努力に意味はあった

昨年(2018年)のクリスマスは、我が家は旅行中でした。

12月22日~25日まで行っていて、帰宅は25日の夜の予定だったので、クリスマスプレゼントをどうしようかと主人と色々話し合いました。

今年はサンタさんは26日に来るんだって、ということにする?

21日に来てくれるらしいよ! ということにする?

と、日をずらすことも検討しました。でもやっぱりプレゼントは25日にもらうのがいいかなと思い、プレゼント大作戦を開始しました。

まぁ、大作戦と言っても、旅行前にプレゼントを置いていくというだけなんですが…。

子どもたちが車に乗ったのを確認してからプレゼントをセッティングして、出発!!

車に乗るのが遅くなると不自然なので、とにかく急いでササッとしました。

この努力に意味はあったということですよね!

小学校3年生ともなるとサンタの正体を知っている子も増えてくるかと思いますが、「旅行中にサンタさんが来た」という演出をすることによって、我が家の8歳はまだ信じてくれているようです。

サンタクロースの正体をいつどのように明かすか

こうなってくると問題はこれですね。

心の底から存在を信じているサンタクロースが、実はやっぱりお父さんやお母さんだったなんて知った時には…どれだけ傷つくんでしょうか。

信じてくれているのはとても可愛いけど、いよいよ正体を明かしにくくなった感じはあります。

本当のことを伝える時、どうやって伝えようかな? と、この時期になると毎年考えます。

「サンタクロースはいないんだ」とは思ってほしくないなと思っています。だって、サンタクロースっていますよね?

こういう話をするとややこしくなるんですが、私はサンタクロースはいると思っています。たとえそれがお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんでもです。

いるって信じてる人には、いると思います。

だから、子どもにもそこだけはしっかり伝えたいなと。

「サンタさんは本当にいるけど、世界中の子どもたちに配るのが大変だから、家の子どもたちの分はお父さんとお母さんが代わりにしてるんだよ」という感じでしょうか。

いつ伝えるか、については、子どもが自身で疑問を持った時でいいかなと考えています。まだ一番下の子が4歳なので、そこへの配慮も必要かなと思っているので。

今年のクリスマスは…

毎年11月の後半あたりに、子どもたちにサンタさんへの手紙を書かせています。

欲しいものを書いて、リビングの目立つところにクリスマス当日まで貼っています。

この手紙を書いたら欲しいものの変更はできないこと、サンタさんはこの手紙を見に来てプレゼントの準備を始めることをしっかり伝えて、子どもたちも真剣に書いていました。

サンタさんへの手紙(左から長男、次男、三男)

長男(8歳)「ポケットモンスター ソードシールドのゲームのこうりゃく本をください」

次男(6歳)「ひばにー と めっソん と さるのり の ぬいグるみ」

三男(4歳)「うごく いヌ ください」(絵は母作)

毎年、サンタさんへの手紙を見るのが大好きです。可愛すぎる。

長男と次男はポケモン最新作関係。三男は、トイザらスで見た電池で歩いたりする犬のおもちゃが欲しいそうです。

↓ちなみに、こちらがそのおもちゃです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あかちゃんビーグル
価格:1199円(税込、送料別) (2019/12/9時点)



クリスマスまであと少し。

子どもだけじゃなくて大人にとっても特別なイベントだから、今年も目一杯楽しみたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました